ENTRY

Voice

多角的視点が養え、人の思いやりを感じる
そこがオーセンスの魅力です

営業管理
井出 翼Tsubasa Ide

01:入所の経緯

オーセンスに入る前は、どのような仕事をされていたのですか?
ロースクール修了後、連結会計ソフトウェアの開発と導入を行っている会社で、法務担当者として契約書の作成とレビューを行っていました。

どんな経緯でオーセンスに入ることを決めたのですか?
オーセンスには、知り合いの紹介で入所しました。法務知識とシステム知識を掛け合わせることで、より活かせる仕事をしたいと考えました。

実際の業務内容について教えてください。
私の仕事は、メールソフトのような日常的に利用するものから、独自の業務管理システムに至るまで、事務所内のシステムの安定稼働と改善を図り、所員の皆さんが快適に仕事ができるようサポートしています。

02:オーセンスの印象

井出さんから見て、オーセンスの印象はどうですか?
入所当初は、社内情報システムは未経験の仕事だったため、ヘルプデスクも非常にプレッシャーに感じていました。ですが、拙い知識でも皆さん懐深く受け入れてもらえたので非常に有難かったです。未経験の仕事でも、経験を積み重ねながら次第に自信をもって仕事ができる環境です。

オーセンスの好きなところは何ですか?
色々とチャレンジさせてもらえるところですね!

入社してから、何かスキル面で成長を感じますか?
多角的な視点から物事を見られるようになったと思います。元々の基盤である法務知識と合わせて、情報システム、営業事務、経営企画と未経験の職種を色々経験させてもらえたからこそだと思っています。
あとは、エクセルで色々と業務ツールを作成した関係で、エクセルのスキルアップもできましたね。

03:働く仲間

一緒に働く仲間についてどう感じていますか?
自分を持っていて、芯のある方が多いですね。
基本的に皆さん素直な方ばかりですし、それぞれの良いところを受け入れて吸収しようとする姿勢があります。そういうところは自分も見習わないと、と常々思います。

04:成長ストーリー

今後の成長ストーリーを教えてください。
ビジネス統計に興味がありますので、BIやAIなども含めて勉強をして仕事に活かせるようにしていきたいです。ビジネスマンとしての感覚をしっかり身に着けて、一人前の社会人として胸を張れるようになりたいと思っています。

Back to the list