ENTRY

Voice

個性を尊重し、イキイキ働くことで
最良の結果と感動を与えられると実感しています

お客様相談室
堀合 心平Shinpei Horiai
堀合 心平

01:入所の経緯

オーセンスに入る前は、どのような仕事をされていたのですか?
主に情報通信業界での営業職や、人材派遣業界での支店長などをしていました。
当時は残業続きや急な出張、それが当たり前でしたからね。オーセンスに入所して、びっくりしました。

え、何にびっくりされたんですか?
定時に帰れることです。(笑)
家族もいるので、定時に帰って子供の顔を見れるだけで幸せですよ。

02:仕事内容とやりがい

堀合さんのメイン業務を教えてください。周りから見ると、色々とやってるイメージがあるんですが?(笑)
メインの仕事は、コールセンターとお客様相談室、この2つですが、色々やってます(笑) 最初はコールセンターだけだったんですが、どんどん広がっている感じです。
コールセンターでは、新規のご相談・お問い合わせ対応と、それから裁判所への取り次ぎなどで、リーダーを任せてもらっています。
お客様相談室では、ご依頼者様からアンケートを頂戴していて、弊所の対応で何か困っていることはないか?途中経過のヒアリングを行ったり、ご依頼いただいた案件終了後には、弊所の弁護士やスタッフの対応にご満足いただけたか?をヒアリングをして、経営サイドや弁護士へフィードバックしています。

なるほど。堀合さんは、お客様と事務所をつなぐ架け橋的な存在なんですね。
そうですね。そういえばここに来る前から “人と人とのつながり” に大きく関わる仕事をしてきていますね。そこに、やりがいを感じているような気がします。

メインの担当業務以外にも、様々なプロジェクトを担当されていますが、こちらはどのようなことをされているのでしょうか?
LINE Botを使ったお客様診断プロジェクトをやったり、最近では所内での大規模席替えのリーダーをやったりしています。
LINE Botプロジェクトは、日ごろからお客様対応をしていることが役立ちました。 日頃感じる思いや課題解決をマーケティング側と協力して取り組んでいます。リリースまでに所内へテスト協力いただきながらカタチにしていく過程を自分で進めていけることは、面白いですね。
プロジェクトにおいては、所内協力を働かせなければいけないことも多いので、その点において役割を果たしている部分もあります。

席替え・レイアウト変更なども、堀合さんが中心で動かれていましたよね?
所内の大規模席替えは…、いきなり上から「堀合やって!」みたいな感じでしたね(笑)
後から聞いたら上の方の考えで、総務とか特定の人ばかりやるより、色々な人がやれた方が楽しいじゃん!みたいなことらしく…。そんな理由で?(笑)ってびっくりしましたが楽しかったです。

堀合さんが仕事において大切にしていることは何ですか?
一番は、丁寧な対応です。
僕が考える丁寧さとは、言葉の使い方、ストレスを与えない言い方、そして順序良く、過不足なく伝えることです。
単純に相手の気持ちに寄り添うだけでは意味のない対応だと思っています。正論と感情のバランスって非常に難しいですけど、ストーリーの落としどころを見極め、できることとできないことの線引きをしっかりして、常に冷静且つ誠実に対応することを心掛けています。
お客様対応は勿論ですが、所内のコミュニケーションにおいても同じことが言えますかね。

03:働く仲間

働く仲間について、どう感じていますか?
うちのメンバーは、向上心が高いですね。
例えば、お客様相談室だと、よりお客様に寄り添った対応を心掛けたいと、最近は離婚カウンセラーの資格を取得したスタッフがいたり、難しい案件対応を強みとするスタッフがいたり、指導が上手なスタッフもいます。そういうメンバーには今後新人スタッフのチューターとしての役割を期待しています。
それぞれに得意分野があるので、そこを見極め伸ばしていく、そういう役割も担っていると感じています。皆が楽しく活き活き働いてくれていると、自分も嬉しいです。

なるほど。個性を尊重する姿勢が、自然と業務にも活かされているんですね。

04:成長ストーリー

そんな信頼の厚い堀合さんですが、強みは何でしょうか?
コールセンターという役割もあってか、業務上、支店の方々とやりとりすることも多く、オーセンス内において自分の認知度が高い!とは半分勘違いしつつ実感をしています。入所して実はまだ2年なんですが、それ言うとだいたい皆さん驚かれますね。(笑)

え、私もまだ2年だとは思いませんでした(笑) それだけ、濃い関わりをもって日々仕事されているということですね。

最後に、堀合さんの今後の成長ストーリーを教えてください。
「皆が知ってる堀合」で、これからも居続けたいと思っています(笑)
あとは、リーダーシップを鍛えたいですね!まだまだ業務内容によっては一人で仕事を抱えてしまうことも多いので、もっと周りを巻き込んで、チームとしてお互い成長できる環境を築いていきたいです。

Back to the list