ENTRY

Discussion

Table talk -人事室

~オーセンスの要である「人」を支え、ともに成長していきます。~

オーセンスの理念である「すべての依頼者に最良のサービスを。」を実現させるためには、この理念に共感しともに成長できる「人」が必要です。
今回は、オーセンスで働く弁護士、パラリーガル、コーポレートスタッフを採用しサポートを行っている「人事室」に注目し、人事室の紹介と人事室メンバーから見たオーセンスの姿、オーセンスが成長しているところについて語ってもらいました。

Theme法律事務所オーセンスの”人事”とは?

人事室の役割や業務内容を教えてください。
桐生

人事室の役割を大きく分けると、「採用」、「労務」、「教育」の3つがあります。人事といえば、人を採用しているイメージがあると思いますが、労務では給与計算や入退所の手続き、教育では所員がオーセンスで少しでも長く働いてもらうために、所員のスキルアップやキャリアアップができるように人材育成を行っています。
その他に、所員が働きやすくなるように各種制度の見直しや制度設計を行っています。また、人事室は事業戦略の実現をサポートする戦略的役割も担っています。

”法律事務所だからこそ!”といった特有の業務内容はありますか?
桐生

一般の事業会社の人事と業務内容はさほど変わらないと思います。
オーセンスの場合、人事の業務内容もそうですが、組織体制も事業会社に近い体制で運営しているため、”法律事務所”という言葉やイメージに囚われてしまうと、入所したときに違和感を抱いてしまうかもしれませんね。

人事室の業務について、やりがいや大変さはありますか?
椎名

入所した所員が活躍している姿を見るとやりがいに感じます。
大変なところは、採用する職種が幅広いため、職種ごとに頭を切り替えて対応することが大変かもしれません…。でも、採用担当だからこそ、様々な応募者に出会えるため、自分たちの刺激や学びにつながりますね!

足立

面接などの日程調整に大変さややりがいを感じます。
特に面接官が弁護士の場合は、依頼者対応や裁判所の外出などで予定が埋まっていることが多く、日程調整は難しいのですが、弁護士と相談しながら予定を組んでいます。その結果、面接予定が問題なく調整できたときは達成感がありますね。

松田

業務を通じて所員のサポートができることにやりがいを感じます。
大変なところは、全所員の勤怠確認や給与計算などを正確に期日までに対応することですね。毎月所員が増えているため、より期日に遅れないように努めています。

福島

教育体制を見直すため、研修制度や所員のスキルなどを確認し、改善するために全所員を対象に面談を行いました。面談を実施した当時は入所から間もなかったので、外部コンサルタントのような立場で皆さんと話すことができ、所内環境の改善のきっかけとして動けたことはよかったと思います。
大変だと感じることは今のところありませんが、時期的に所員の皆さんがマスク姿なので顔が覚えられないことですね(笑)

Theme法律事務所オーセンスの”成長”とは?

最近のオーセンスの成長や変化について、教えてください。
桐生

人事室として特に力を入れて取り組んでいることは、キャリア開発です。

キャリア開発で力に入れていることを教えてください。
福島

キャリア開発として、教育体制・制度の見直しに力を入れています。
改めて弁護士やパラリーガル、コーポレートの知識やスキルを確認し、各職種の知識やスキルの標準化を図っています。そして、標準を満たしていない所員向けの研修内容の検討、元々行っていた新卒向けの研修や中途入所者向けの研修のカリキュラムを見直しています。
特にパラリーガルは、未経験者を採用しているため、“オーセンスのパラリーガル”として様々な案件が扱えるように成長できる教育体制を整えていきたいと考えています。

職種により業務が異なるため、職種ごとの知識やスキルを確認し、標準化することは難しいですが、キャリア開発チームには、弁護士、パラリーガル、コーポレートのエキスパートである所員がメンバーとして集まっていますので、会議のときはそれぞれの視点や意見を踏まえて検討を進めることができ、心強いです。

キャリア開発で目指していることを教えてください。
福島

教育体制の見直しを始めたばかりなので、今はまだ幼稚園のようなものですが、将来的には、大学のように所員それぞれのキャリア形成ができるよう、より教育体制を整えていきたいと考えています。

他にオーセンスの成長や変化したところはありますか?
桐生

他には、新生活様式に合わせて、時差出勤や在宅勤務を取り入れました。
また、裁判のIT化やテレワークによる働き方の変化に対応できるようIT環境の整備などにも取り組んでいます。今では、オンラインで会議や面接なども積極的に行っていて、全所員が参加する「所員総会」もオンラインで毎月開催しています。

今までは時差出勤や在宅勤務はなかったのですか?
桐生

法律事務所であるため、今までは裁判所の時間9:00~17:00に合わせて、所員は原則出勤し、就業時間は9:30~18:30固定で勤務していました。
新生活様式に合わせ、時差出勤と在宅勤務を取り入れた後は、各部署内でシフト調整を行うなど工夫をすることで、時差出勤ができています。在宅勤務については、どうしても裁判所へ提出する書類などの紙資料を多く扱っているため、1週間の勤務予定を全て在宅勤務にするといった勤務は難しい状況ですが、業務の状況に合わせ、在宅勤務と出勤を使い分けていますね。

働き方が変わってどうでしたか?
椎名

最初は、在宅勤務、時差出勤に戸惑いがありましたが、働き方を時間ではなく成果として考えたときに、時差出勤、在宅勤務は有効だと感じました。 事務所にいることが仕事ではなく、成果を出すことが仕事だと改めて意識できたと思います。

松田

他に良い点では、在宅勤務だと通勤時間がない分、家族のことをより気にかけることができたりと、ワークライフバランスがとりやすくなりましたね。
特に、子どもがいる所員の場合は、子どもが体調不良になったときに在宅勤務に切り替えたり、子どものお送り迎えのため出勤時間を変えたりなど柔軟な働き方ができるようになったと思います。また、時短勤務で働いている所員は時差出勤を利用してフルタイムで働くことができている所員もいますね。

足立

良い点もありますが、在宅勤務でのコミュニケーションの取り方で少し難しく感じたことがありました。
口頭ですぐ確認できたことを文章化する必要があったり、表情や声色、雰囲気などの言葉以外のコミュニケーションがあったことでうまく伝わっていたところが、言葉だけだとうまく伝わらなかったり…。
そのため在宅勤務時は、メールはもちろんですが、電話やオンラインによる打ち合わせなど連絡手段を使い分けて対応していますね。

Theme人事室から見た、“法律事務所オーセンス”とは?

人事室から見た、オーセンスの魅力や特徴があれば教えてください。
桐生

一言でいえば、「法律事務所らしくない法律事務所」です。
オーセンスは組織としての考え方や運営方針が一般の事業会社に近いので、法律事務所勤務の経験がない方でも違和感なく馴染めると、中途入社の所員からよく聞きます。
士業である弁護士は「先生」と呼ばれる職種ですが、オーセンスにはバランス感覚が優れ、謙虚な弁護士が多いため、そういう点も法律事務所らしくない法律事務所、と言えるかもしれません。
また、キャリア採用も行っているため中途入所者も多く、新たに所員が増えても疎外感を感じずに馴染めることや、コーポレート部門が充実していて様々な部署があること、各部署に専門とする所員が在籍していることも特徴だと思います。

職場環境は、弁護士もパラリーガルも、職種に関係なく開けた環境で仕事をしているため、コミュニケーションも活発です。
六本木オフィスにあるカフェスペースも好評です。仕事の合間にコーヒーを飲みながら一息ついたり、簡単な所内の打ち合わせも行えるオープンスペースで、他部署同士の所員も気楽にコミュニケーションを取れる場所として活用されています。

人事室から見た、オーセンスで活躍している所員の特徴があれば、教えてください。
椎名

オーセンスで働く人の特徴として、自分から仕事に取り組める方は活躍しているイメージがあります。
オーセンスはベンチャー気質があるため、自分から何かをしたいと挑戦する想いは大事だと思います。

後は、弁護士、パラリーガルは分野ごとに“ユニット”と呼ばれる複数名を集めたチーム、コーポレートは部署ごとで働いているため、協調性があること、相互尊重を大事にしていることも働いている所員の特徴だと思います。
オーセンスの特徴である「さん付け文化」も、職種による序列がなく、所員同士がお互いに尊重し合う“イコールパートナー”として考えているからこそ、生まれた文化ですね。

Theme人事室からのメッセージ

これからオーセンスに応募される方向けにメッセージをお願いします。

オーセンスの理念として、「すべての依頼者に最良のサービスを。」があります。
この理念を実現させるためには、弁護士、パラリーガル、コーポレートの様々な職種の所員が、成長し、挑戦することで実現できます。その中で私たちと一緒に何か挑戦したいという想いがあれば、是非当事務所にご応募いただければと思います。

また、オーセンスは法律事務所でありながら、法律事務所らしくない事業会社に近い体制・環境が整っていますので、気兼ねなくご応募いただければと思います。

皆様からのご応募お待ちしております。

Back to the list